アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

様々な種類の宝石

持ってみた

男女の誓いの場で使われる、結婚指輪や婚約指輪。
いい人を見かけるとついちらりと左手の薬指に目をやってしまうというような人も多いでしょう。
恋人同士の記念やプレゼントにも非常によく用いられる指輪やペアリングですが、中でも結婚指輪と婚約指輪は大きな意味を持っており、男性でも結婚指輪だけは常につけているという人も多くいます。

結婚指輪と婚約指輪は似たような響きですが、女性にとってはかなり印象の違う存在になるといえます。
まず、指輪の外見ですが、結婚指輪が総じてシンプルなものが選ばれるのに対し、婚約指輪は豪華な場合が多いです。
昔は、給料三ヶ月分、などといった宣伝文句が有名で、それなりに婚約指輪にはお金をかけるイメージを持っている人が多いようです。
結婚指輪は結婚後常に身につけるものとして生活に溶け込めるようなデザインが求められています。

バランスとつけ心地

指輪といえば、やはりイメージとして宝石が付いているものを浮かべるのではないでしょうか。
結婚指輪にはごく僅かな石程度で、あまり宝石をメインとするようなデザインは使われないことが多いですが、婚約指輪はまさに宝石が主役と言ってもよいでしょう。

男性にとっては普段あまり気にしたことのない宝石や指輪事情かもしれませんが、圧倒的に送る側になるのは男性ですから、宝石やデザインについて少し知っておきましょう。
宝石のついた指輪のデザインは、大きく分けて3通り有ります。
定番と言われるソリティアは、リングの中央に大粒の石が一つあしらわれたデザインです。大きさの程度や、形、留め方、そして周りのリング部分の違いで印象も変わります。
メインとなる宝石の周りに更に小さい宝石をあしらった華やかなデザインは、メレとよばれます。華奢なデザインでも存在感が有ります。
リングの部分にズラリと石を埋め込んだデザインはパヴェといい、非常にゴージャスな印象を与えます。たくさんの宝石が美しいデザインです。なかでもぐるりと一周敷き詰めたタイプをエタニティ(永遠)と呼び、愛の誓いとしてふさわしく、婚約指輪として人気があるようです。

    シンプルなリング

    シンプルなものが多い

    結婚指輪は、挙式時に新郎新婦が指輪交換のセレモニー時に、お互いの指にはめるリングになります。エンゲージリングと...

    Readmore
    ゴールドリング

    男性から贈る

    婚約指輪と結婚指輪ですが、名称が似ていることから、アクセサリーなどをあまり身に付ける機会が少ない、あるいは興味...

    Readmore
    細いリング

    マリッジリングの特長

    これに対して結婚指輪についてですが、結婚式時に新郎新婦が交換するセレモニー時に用いることで知られている、シンプ...

    Readmore
    シルバー

    起源は古い

    結婚指輪・婚約指輪はそれぞれに起源とされているものがあります。それぞれについてご説明しましょう。結婚指輪は、ロ...

    Readmore
    マニキュアした指に

    デザイン性重視

    結婚指輪と婚約指輪というと、アクセサリーにあまり興味を持たない男性の方などは、時に混同してしまうのではないでし...

    Readmore